シワシミキメくま

シワシミキメくまマイページ肌年齢肌グレードSOFINA iPの最新情報やお得な情報、あなたに合わせたきれいのお役立ち情報をお届け!※11月9日発売ベースケアセラム<土台美容液>インターリンクセラムSTEP1STEP2うるおって柔らかな肌へ明るい肌へ弾むようなハリ肌へLINE公式アカウントを友だち追加して肌idに登録しよう!POINT顔写真を撮影し、今の肌状態を解析。肌年齢や肌グレード(5段階)も分かります。過去の「カンタン肌チェック」の結果確認や、プロフィール情報を変更できます。商品や肌のお悩み、美容に関しての質問をすると、LINE上で肌idオリジナルAIが回答します。 (24時間365日対応)ヘア&メイクアップアーティスト・長井かおりさん監修のBeauty Tipsや、あなたのきれいに役立つコラムなどの情報を定期的に配信します。シミの部分は、肌内部でメラニンが過剰に作り続けられています。また、ターンオーバーも乱れ、メラニンが排出されず肌内部に蓄積され、シミとなります。年間を通して紫外線対策を行い、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎましょう。ハリ低下・しわの要因は、肌内部にある①エラスチン線維②コラーゲン線維③ケラチン線維が大きく関わっています。この線維が加齢や紫外線によって切れたりゆるんだり、乾燥によって凝集する事で、ハリが低下し、しわが発生します。毎日の保湿ケアや紫外線対策を心がけましょう。医薬部外品のしわ対策用美容液をお使いいただくこともおすすめです。肌の表面には、「皮溝(ひこう)」というたくさんの溝と、皮溝によって区切られた「皮丘(ひきゅう)」という盛り上がった部分があり、それらが三角形状の模様のような「キメ」をつくっています。キメの整った肌は、美しいだけでなく、水分保持の働きや外部刺激からの防御の働きも高いのです。充分な保湿ケアできちんとキメを整えましょう。いつもあるくまはメラニンや影が原因。朝起きた時や夕方に気になるようなら、血管が関係しています。メラニンが原因であれば美白ケアを取り入れ、影はファンデーションできちんとカバーしましょう。血行不良が原因の場合は、マッサージなどで血流をよくする事がおすすめです。あなたの肌は全項目の数値が大変高く素晴らしいです。あなたの肌は全項目でバランスが取れています。あなたの肌はの数値が少し気になります。結果診断を参考に毎日のスキンケアを続けていきましょう。トップにもどるタップで各項目のグラフを見ることができます。